• ご利用の流れ
  • ①LINEやメールから依頼内容をお問い合わせ下さい。
  • ②詳細などを確認の上で、お受け出来そうな内容であれば概算で仮見積もりを提示させて頂きます。
  • ③仮見積もりの後に日時など調整の上でお伺いして必要な部品などを判断の上でお見積もりさせて頂きます。
  • ④お見積もりにてご依頼頂き、その場で修理可能な場合は作業させて頂きます。(その際は別途出張料金が掛かります。)部品が必要な場合などは後日改めて作業になります。
  • ⑤作業内容によってはお預かりしての修理になる場合もございます。 その際は部品代など追加で掛かる場合もございますので追加見積もりさせて頂きます。(伺った際のお見積もりの時点では総額ではないのでご了承ください。)
  • ⑥作業完了後に総額のお支払いとなります。

当店にお任せください!!

お客様の求める内容やクオリティは千差万別ですので、ご希望に沿った内容での修理をさせて頂きます。

ご予算やご希望、また物にもよりますが無駄な費用が掛からない様に消耗品以外は中古部品なども選択肢に入れてご提案させて頂きます。

様々なシーンでご利用いただけます。

放置していたバイクの修理、農機具が動かなくなったなど、お困りの際はどんな事でもお気軽にお見積もりください。

↓↓ご依頼はこちら↓↓

LINEはこちらから

写真などでスムーズなお見積もりも可能です。



メールでのお問い合わせはこちら

当店のスタンス

一般的な『修理』とは、まだ使えるけれど手間が掛かるから部品を交換する事も修理と言います。

もちろん寿命なら交換は絶対必要です。
それに新品の部品になれば安心ですし、ある種の保険にもなります。

しかし古くてメーカーから部品が出ない場合やヤフオクなどでも出ていない(あるけど高い)場合に代用品や汎用品を使う、もしくは付いてる部品を手直しで使うなど、ショップはなかなかしてくれません。

それは直してもクレームに繋がる場合や技術的に難しい場合が多々ある為です。

ただ、もったいないです。

タイヤやオイル、電球、チェーン、バッテリーなどの消耗品に関しては修理ではなく交換になります。

例えばプラグなどは掃除で大丈夫でも交換を推奨される代表です。

安い物で1本500円くらいなので替えても大した事は無いのですが、替える理由が

『掃除がめんどくさいから』か
『高くない部品だし念の為に』か
『プラグは交換する物と教わったから』か
『もう寿命だから』か

で違います。

確認の為に外して新品を付けても掃除して付けても工賃は同じで、部品代はお客様に別途請求するから保険を兼ねて新品にするのが普通かも知れません。

もちろんお客様の希望で交換してほしいとなればいくらでも交換します。

なるべく安く済ませたいとなれば最低限の部品交換で、使える部品は使い回したら安く済みます。

どの選択をするかはお客様次第ですが、当店の基本的なスタンスとしては

『使えるなら使って、ダメなら替えましょう』です。

全てのパーツで通用する訳では無いですが、極力お客様のご希望に添える様に提案させて頂きます。

powered by crayon(クレヨン)